アサヒ飲料販売株式会社 - 中途正社員採用

アサヒ飲料グループ
ルート営業
正社員 中途採用

平均年齢30歳の若くて元気な会社です。
みんなオフィスを飛び出し、身体を動かし、頭を使い、
自販機の売り上げアップとエリア開拓に挑戦しています!

  • 学歴・職歴
    不問
  • 未経験歓迎
    AT限定OK
  • 実力次第で
    キャリア
    アップも!
求人をみる

グループの
自販機部門を牽引します。

数多くのブランドを持ち、業界第3位(※2017年出荷ベース)のシェアを持つのがアサヒ飲料です。
当社は、アサヒ飲料グループの自販機部門を牽引する会社としての役割を担い、
お客様に一番近い立場で直接販売を行なう会社です。

アサヒ飲料販売が提供する商品は多くのお客様に親しまれているものばかり。中でも『三ツ矢サイダー』『ウィルキンソン』『カルピス』は、100年以上も愛され、磨かれてきたブランドです。
当社は人を磨き、サービスを磨き、これらの商品をお客様のもとへと届けています。

求人をみる

ルート営業の仕事について

アサヒ飲料販売の「顔」!

ルート営業は、担当エリア内のオフィス、商業施設、街頭などにある自販機に対し、商品の補充や売上管理を担う仕事。ボトルカーに商品を載せ、1日あたり20~25台程度の自販機を回ります。
補充先では、お客様から親しみを込めて声をかけられることもよくあること。まさに、アサヒ飲料ブランドを背負い、アサヒ飲料販売の「顔」として活躍する存在なのです。

狭いオフィスを飛び出して。

当社のルート営業の担当者には「身体を動かして働くのが好きだ」というタイプの人がたくさんいます。
が、ただルーティンで自販機を回れば良いという訳ではありません。その日のルートを考え、商品ラインナップを考え、自分なりの「戦略」を立ててゆく必要があるのです。
そしてその「戦略」通りに、自ら商品をボトルカーに積み込み、車を走らせ、テキパキと補充していく。
段取り良くルートを回り終えて帰社したときの爽快感は格別です。

自分の「店」を経営する。

自販機は、設置場所によって客層が変わり、売れ筋商品も全く異なります。その売上を一任される「ルート営業」は、自分の「店」をいくつも経営するオーナーのようなもの。
オフィスならコーヒーを、学校ならスポーツ飲料を、外国人観光客が多い場所には外国語のPOPを…といったように、さまざまな工夫の余地があることが面白さに繋がります。

主な仕事の流れ

●午前
朝は営業職らしくスーツで出社。コーポレートカラーの制服は専門業者によって常に清潔に保たれています。着替えを済ませると、さっそく自分のボトルカーへ乗り込んで出発。
自販機の設置先を回って不足している商品の補充をこなしていきます。

●午後
1日平均20~25台の自販機を回ります。補充だけでなく、POPを取り付けたり、きれいに掃除したり、売上金を回収したり。設置先のご担当者様とお話することもよくあります。

●帰社後
ボトルカーを洗い、翌日の業務に必要な商品を積み込みます。
事務所で売上金を数えたり、上司に1日の業務を報告したり。日中は一人で移動し、作業することの多い仕事なので、しばし仲間と談笑するのも楽しいひとときです。

求人をみる

中途入社者紹介

助川 直紀

名古屋支店 チームリーダー 副課長(2008年入社)

自分でも気づかなかったやりがいに出会えた。

ルート営業の現場の「いち担当者」のときはキャリアアップなんか考えたことも無かったんです。
でもチームリーダーをさせてもらってから仕事がさらに面白くなって、「マネジメントが好きなのかも?」と気づかされました。自分が現場でやってきたことをメンバーたちに一つひとつ教えて、皆で売上を達成して。結果、チーム実績が昨年よりもアップしました。
目に見える形で成果が分かるのも楽しいです。

教えたことを素直に実行するメンバーも、そうでないメンバーもいて一筋縄ではいきませんが、それも含めてやりがいがあります。
この先マネージャー、支店長へとステップアップできたらと思います。

[ 入社経緯 ]
専門学校卒業後の2005年に地元ホテルの製菓部門へ入社。2008年、アサヒ飲料販売へ中途入社。2017年にチームリーダーへ。

宮坂 伸之

大田支店 ルート営業 主任(2014年入社)

たとえば13時に仕事を終えたっていい。

うちは完全フレックスタイム制なので、何時から仕事を始めて何時に終えるかは、基本的に個人の裁量に任されています。だから仕事にメリハリをつけて働く人が多いです。趣味を持っている人もたくさんいます。
私も、ジムに行く日は朝6時から仕事を始めて15時に退社するなど、柔軟な勤務時間で仕事をしています。

極端な話をすれば、13時に仕事を終えることも可能です。
ただ、やるべきことをきちんとやることが前提なのは言うまでもありません。私の場合、平均より50台ほど多くの自販機を担当しても時間どおりに回ってくるなど、求められる水準以上の成果をあげることを心がけています。

[ 入社経緯 ]
高校卒業後の2005年に清掃会社へ勤務。自衛隊や建設系の会社を経て、2014年、結婚を機にアサヒ飲料販売へ中途入社。

是川 貴彦

伊勢原支店 ルート営業(2016年入社)

お客様とのふれあいが楽しい。

自販機を置かせてもらっている取引先の方々はもちろん、自販機で商品を購入されるお客様とも、思った以上に触れ合う機会が多いです。
私の担当するエリアのショッピングモールなどでも、商品の補充をしていると色々な方に声をかけられます。

「いつもここで買ってるよ」とか「今度こういう商品入れてよ」とか。
夏の暑い日や真冬日など、大変さを感じるときも実際に買ってくださるお客様の顔を見るとやる気が出てきますね。

マーケティングの観点からも、お客様の生の声を得られるというのは貴重です。もっと現場経験を積んだら、いずれは本部でマーケター分野の仕事に就けたらと考えています。

[ 入社経緯 ]
大学卒業後、2010年に家電量販店へ入社。その後2社の転職を経て、2016年にアサヒ飲料販売へ中途入社。

求人をみる

キャリアプラン

  1. 見習い(入社から3~6ヶ月程度)

    先輩社員の車に同乗して、業務を覚えます。この期間中に運転技能を習得する研修があります。

  2. 正ルート担当(入社3~6ヶ月以降~数年間)

    正式なルート担当者として、ひとり立ちをします。ルート番号が与えられ、予算も設定されます。業務の習熟を目的として、数回にわたって研修があります。
    数年の間には、担当エリアが変更となったり、勤務する支店が変わったりすることもあります。

  3. チームリーダー

    ルート担当としての十分な経験と実績によって、3~4名のルート担当者で構成されるチームのリーダーとなります。
    チーム内の担当自販機を掌握し、代行や同乗指導を通して、チームの予算達成とメンバーの指導を行います。
    その後、本人の成長を目的に、希望や適性に応じて異なる職種へ異動することがあります。

求人をみる

キャリアアップを実現した先輩の声

細田 亮

ルート営業 → 自販機開拓営業 → マネージャー

大きな目標を立てること

私の場合は入社初年度から法人開拓営業になることを個人的な目標に掲げていました。ルート営業の通常業務を行いつつ、自販機の新規開拓にも励んだ結果、日に何件も開拓できるようになり、その成果が認められて異動が叶ったんです。

今はこの会社をもっと大きくするべく、支店長から会社幹部へ、という目標を持っています。

大事なのは、「実現できるかどうか」に関わらず、必ず「大きな目標」を立てること。そうすることで「今何をするべきか」と、やるべきことがあれこれ見えてきます。
それを一つひとつクリアしていくことで、目標に近づけるのです。

大植 崇廣

ルート営業 → チームリーダー → プリセリング担当

まずは「精一杯やってみる」こと

思い描いたとおりの現状ではなかったとしても、自分に与えられた仕事や目の前のオファーに対して、まずは「精一杯やってみる」こと。
そうすることで、それまでは思ってもみなかった力が身についたり、誰かがその努力を見ていてくれたりして、自ずと道が拓けてくると思います。

私の場合、プリセリング営業(※)なんて考えたこともなかったし、自分が向いているとも思いませんでしたが、役員の「君は絶対に向いている」という言葉を信じてやってみたんです。そうしたら、早期に結果を出して活躍することができました。そのようなキャリアの掴み方もあると思います。

※自販機ではなく小売店舗に直接訪問し、新商品導入等の営業をする仕事。

求人をみる

中途採用Q&A

配属先はどのように決定されますか?
ご希望を伺った上で、配属先を決定します。

ご入社前に首都圏・中部圏・近畿圏外にお住まいで、勤務開始までに転居が必要となる場合、その際の転居費用はご自身でご負担いただいております。
ご了承ください。
準中型自動車運転免許を持っていないのですが、応募は可能ですか?
可能です。

[必須条件]
・入社時:普通自動車免許(AT限定でも可)を取得していること。準中型の免許は取得していなくても大丈夫です。
・入社後:準中型免許の取得が必須条件となるため、教習を受け、免許を取得していただきます。
※準中型自動車運転免許の取得補助制度あり。(実費支給、上限15万円)

★平成19年6月1日以前に普通免許(8トン限定)で取得された方
→この免許で3トン車の運転が可能です。

★平成19年6月2日以降から平成29年3月11日までに普通免許(5トン限定)を取得された方
→準中型免許が必要です。(MT取得の方は4時限、AT限定の方は8時限の教習で取得できます)

★平成29年3月12日以降に普通免許(2トン限定)を取得された方
→準中型免許が必要です。(MT取得の方は13時限、AT限定の方は17時限の教習で取得できます)
残業はどれ位ありますか?
当社の業務は、ホットとコールドの商品の切替時期と、商品が最も売れる夏季に業務量が拡大します。
そのため、業務量が多い時期は月45時間前後、多くても月60時間までを原則としています。
1年間を平均すると、一ヶ月40時間程度です。
土日祝日は休めますか?
当社は週休2日のシフト制ですので、土・日・祝日に必ずお休みとはなりませんが、チーム内でシフトを調整することで土・日・祝日にお休みをとることは可能です(ただし担当エリアの特性による)。
原則、会社で休日と定められた日の出勤はありません。
お盆や年末年始は里帰りすることが多いのですが、お休みは取れますか?
お盆期間中や年末年始も全員が必ず休めるということはありませんが、家庭の事情や予定がある場合は、可能な範囲でシフト調整を行ないます。
有休はありますか?
入社時に年次有給休暇が付与されます。(初回は10日。以後は勤続年数に伴い付与し、最大で40日間)
チーム内でうまく業務調整をしながら、有給の取得を促進しています。
2017年実績(2017年4月~2018年3月) 有給取得平均日数/年5日
2018年推定(2018年4月~2019年3月) 有給取得平均日数/年9日
寮や社宅はありますか?
原則ありません。
総合職へ登用後、転居を伴う異動の際には社宅寮の貸与があります。
業務中、違反を起こした時の反則金は個人負担ですか?
違反の反則金については個人負担です。
駐車禁止エリアでの作業の場合、近隣駐車場への駐車や二人体制での作業をしています。
賞与、手当はありますか?
賞与:入社後より支払い対象となり、原則年2回、6月と12月に支給されます。
基本給の何ヶ月分という形ではなく、業績により変動します。
手当:超過勤務手当・営業活動手当・予算達成手当・生産性手当・開発手当・年末年始手当などの他に、給与とは別に日当(1日4h以上の外勤)が1日1000円支給されます。
通勤手当はありますか?
公共交通機関を利用する場合は1ヶ月の定期券相当額を支給します。支店によりマイカー通勤が可能な支店もあります。
マイカーによる通勤に関しては距離に応じた金額を支給します。
交通事故を起こすとどうなりますか?損害は個人負担となるのでしょうか?
全車両保険加入しているため、業務上での事故費用の個人負担は基本ありません。ただし、自責事故のみ上限5万円の個人負担があります。
また、再発防止のため、安全運転講習会に参加して頂く場合がございます。
入社日は何ヶ月先まで待ってもらえますか?
各自のご状況に応じて、ご相談に応じます。

会社概要

会社名
アサヒ飲料販売株式会社
英語表記
Asahi SoftDrink Sales Co., Ltd.
設立
2007年(平成19年)12月10日
資本金
100百万円
役員
代表取締役社長 遠藤 玄一郎
取締役     髙森 志文
取締役(非常勤) 笹木 等
取締役(非常勤) 大依 誠
取締役(非常勤) 藤崎 孝志
監査役(非常勤) 西川 健志
株主
アサヒ飲料株式会社 100%
従業員数
934名(2020年3月現在)
決算月
12月31日
事業内容
1.自動販売機による清涼飲料水の販売
2.小売店に対する清涼飲料水の直接販売
3.その他上記関連業務